老人ホームなんでも相談室は、ご入居希望の方やご家族のために、日本介護情報機構株式会社が運営しています。
TOP > 老人ホームQ&A

■老人ホーム選びの中で、よくあるご質問

Q

両親が二人暮らしですが、そろそろ二人だけの生活が不安になってきています。自分と両親が一緒に住める状況ではないので、なるべく近くに両親が二人一緒に入れる施設を探したいのですが?

A 有料老人ホームや高齢者専用賃貸住宅では、広い部屋で夫婦や兄弟姉妹が一緒に暮らせるところもあり、現在そのような施設は増えてきています。24時間365日見守られ、何かあった時にも対応してくれます。

 

Q 最近、母の物忘れがひどくなり認知症の症状も出てきて家族がどう対応してよいのか戸惑っています。認知症でも受け入れて手厚く介護してくれる施設はあるのでしょうか?

A 高齢者といっても身体の不自由な人と認知症の人が同じ場所で生活することは、お互いのために良くありません。個人ごとの身体の状況に合わせた介護をするためにフロアーを分けている施設もあります。
認知症の方がこれ以上、認知が進まないように、家にいた時と同じ家具を持ち込んだり身の周りの物を手元におくなど家庭の雰囲気を大切にしている施設もあります。

 

Q 入院中の父が胃瘻(いろう)の状態で病院から退院を促されています。介護老人保健施設から受け入れを断られており、特別養護老人ホームは順番待ちで、家族は介護に対応できない状況です。医療行為が必要な、胃瘻や経管栄養(けいかんえいよう)の人が、医療行為も介護もしてもらえる所はあるのでしょうか?

A 有料老人ホームでは空き室対応サービスを行っており、ショートステイを受け入れる施設が増えています。公的な病院や施設では受け入れてもらえない方々のニーズに応える施設がたくさんあります。

 

Q 子どもに障害があり、介護が必要なのですが世話をしてきた親自身が高齢になり介護が限界にきています。親子で入居できて親が先に亡くなったとしても大丈夫でしょうか?

A 子どもの年齢が60歳を過ぎていれば有料老人ホームにも入居可能ですが、60歳未満ですと24時間365見守りしてくれる高齢者専用賃貸住宅にご入居されるべきでしょう。常駐職員だけでなく、外部からの訪問介護も依頼することができるのでお子さんの障害に最適な介護がうけられます。親御さんが亡くなられた後も1人で入居できますし安心できると思います。

 

■お問い合わせ

電話 03-5814-4222
お気軽にご相談ください(平日10:00~5:30)

Copyright 2009 cio , All Rights Reserved